東京都個人タクシー協同組合 大田第一支部

東個協 大田第一支部

 安心と節税

小規模企業共済 (全額所得から控除)
小規模企業共済(しょうきぼきぎょうきょうさい)とは、個人事業をやめた時や、会社役員を退職した後の 生活資金等をあらかじめ積み立てておく共済制度です。

つまり、自分で自分のために退職金を積み立てておく制度になります。

加入資格は、個人事業主や会社の役員です。

掛金月額は、1,000円から7万円までの範囲(500円刻み)で自由に選べます。

1番のメリットは、掛金は税法上、全額が「小規模企業共済等掛金控除」として課税対象となる所得から控除され、 節税対策として大変有利なことです。

また、共済契約者は払い込んだ掛金合計額の範囲内で、事業資金などの貸付け(担保・保証人不要)が受けられます。

一時的にまとまったお金が必要になったときなどに、共済を解約することなく現金を都合出来るので便利です。

<申込方法>
詳しくは支部へお問合せください。

▲ このページの上へ戻る

Copyright(C) 2018 「個人タクシー 大田第一支部」 All Rights Reserved